読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画「よろこびのうた」ネタバレ感想ブログ

漫画「よろこびのうた」ネタバレ感想ブログです。無料試し読み情報、各話ネタバレなどまとめています^^

「失恋日記」5話目「裸のえろ」ネタバレ感想【すぐに脱ぐ娘と】

「失恋日記」5話目「裸のえろ」ネタバレ感想【すぐに脱ぐ娘と】

柏木ハルコ「失恋日記」

  

こんにちは!

 

マンガ大好き♪

2児の母のゆめこです♪

 

「失恋」をテーマに描かれた、柏木ハルコ先生の短編集。

 

柏木ハルコ「失恋日記」

 

5話目に収録されているのは、「裸のえろ」という短編。

 

ホームレスの男が出会った、「すぐに脱ぐ娘」。

 

二人がおくる、奇妙な暮らしの結末とは?

 

この記事では、柏木ハルコ「失恋日記」5話目に収録されている「裸のえろ」の内容について、少しだけネタバレしながらご紹介していきますね。

 

私はここで読みました

→まんが王国

 ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

(失恋日記、で検索してみてください)

 

 

「失恋日記」5話目「裸のえろ」ネタバレ感想【すぐに脱ぐ娘と】

柏木ハルコ「失恋日記」

 

 

「えろ」との出会い

  

 

主人公は、ホームレス生活を送る、通称「キタさん」。

 

ある日彼は、橋の下の「自宅」前で、魚を2匹焼いていました。

 

そこの現れたのは、一人の若い女の子。

 

物欲しそうに魚を眺めるその子を、最初は追い払おうとするキタさん。

 

しかし彼女は、めげることなく、

 

いきなり目の前で服を脱ぎ出します。

 

「あのなあ、お前・・・」

 

呆れ返るキタさん。

 

仕方なく、その子に魚を分けてあげることにします。

 

「えろ」との暮らし

 

 

その日から、娘はキタさんの家に居ついてしまいます。

 

何か嬉しいことがあると、お礼にいきなり脱ぎ出す彼女。

 

いつしか、キタさんはその子を「えろ」と呼ぶようになっていました。

 

 子供のような「えろ」。

 

キタさんといるのが嬉しくてたまらない「えろ」は、毎日笑顔で過ごします。

 

何かをしてあげると、突然脱ぎ出す「えろ」。

 

「キタさん大好き!」

 

満面の笑みでそういう「えろ」に、キタさんも少しずつ、心を開いていきました。

 

火事

 

 しかし、そんな日々も、突然終わりを告げます。

 

両親に虐げられた子供の放火で、キタさんの家は全焼。

 

夜、寝ていて逃げ遅れたキタさんは、大火傷を負ってしまいます。

 

苦しむキタさんを見て、救急車を呼ぼうとする「えろ」。

 

しかしキタさんは、「救急車はダメだ」と、それを拒否。 

 

そのまま意識を失います。

 

橋の下のトンネルの中、一人必死にキタさんを看病する「えろ」。

 

一生懸命集めた葉っぱを背中に当てて、キタさんの体をさするのですが・・・

 

私はここで読みました

→まんが王国

 ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

(失恋日記、で検索してみてください)

 

 

柏木ハルコ「裸のえろ」読んでみた感想

f:id:yumeko2016:20161008210232j:plain

 

 

 

「失恋日記」の中で、私が一番好きな短編です。

 

ホームレス「キタさん」のところに、なんとなく居ついてしまった「えろ」。

 

何かにつけてすぐに脱ぐから、「えろ」。

 

彼女は、キタさんと二人、 貧しいけれど穏やかな生活を送ります。

 

しかしその幸福は、長くは続かず・・・

 

キタさんの過去や、「えろ」の過去が深く語られることはありません。

 

しかしだからこそ、話に深みが出るというか。

 

二人の愛が、しみじみと感じられました。

 

結末は悲しいですが、あの瞬間の二人には、至高の「愛」があったと思います。

 

ラストの暗闇とともに、「えろ」の存在が、深く心に焼き付きました。

 

私はここで読みました

→まんが王国

 ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

(失恋日記、で検索してみてください)

 

 

こんな記事も書いています

 

 

yorokobinouoa.hatenablog.jp

 

 

 

yorokobinouoa.hatenablog.jp